北海道へ行こう2

グルメ
ドラマ「北の国から」 富良野

前回は、時期、誰、移動的な部分に触れて、好き勝手書いてみましたが
今回は、場所、目的、について、書いてみたいと思います

北海道は、地図上で見てもかなり大きく、観光する場所が多くて悩みます
特に時間が無い現代人にとって、そう簡単に長期にわたり休みを取れる訳ありません
自分の様なオールフリーな人間だと、安価>>時間なので
時間かけて工夫し、安価で一周する事も可能ですが。。。

美幌峠

時間がない現代人な場合、移動手段は飛行機の1択で
行くスポットもピンポイントに絞った方が、無駄なくまわれます
北海道到着空港で、新千歳と旭川と二つの観点でみると
新千歳だと札幌や函館中心に、旭川だと旭川、富良野、美瑛あたりで

ピンポイントでまわる際の移動手段は、JRとタクシーバスを使ったほうがいいですね
特にタクシーでの観光は、運転手さんにおすすめや、タイムリーな地元情報(工事、移転、閉店)など聞くことも出来るし
駐車場などの煩わしい手間が省けて、効率よく回れます
こういう細かい事で時間を浪費するのは、ピンポイントの旅行では勿体無いですからね

富良野

富良野、美瑛をドライブしたい時も、タクシーがいい場合があります
特に、富良野 美瑛の「~の丘」「~の木」を探すのは
迷って時間がかかってしまう事があります←
レンタカーで運転される方は、その辺の計画は念入りにした方がいいですね

親子の木 美瑛
情報

富良野、美瑛は観光やグルメ面では、多くのスポットがあるので
自分の中では、一番お勧めな観光地です
宿泊施設も、大きいホテルからペンション、とほ宿やライダーハウスと
選択肢も多く、移動手段や観光の面で充実しています

自分は、前の記事でも書きましたが「小林さんとのツーリング」時に
別行動をとった際に行った、こじんまりとしたペンションがお気に入りでした
見た目や部屋の感じは、至って普通の住宅ですがサービス面では
普通のホテルに負けないような美味しいコースなどで、至れり尽くせりで
値段面でもかなりのローコストで、快適に過ごすことができました

ケンとメリーの木 美瑛

宿泊施設を探す際は、旅行雑誌を見るのも良いですが
雑誌に載っている情報以上に、ネットには多くの穴場が存在します
ネット情報なので、自己責任的な部分はありますが
それも含めての旅行の楽しみですから、選択肢の一つに入れたほうがいいですね
自分がまわった際の、宿泊施設は全てネット情報からでした
「じゃらん」「楽天」等も利用しましたが、個人ブログなどもお勧めも
結構役に立ちました 確実な企業の情報より、個人の情報の方が
大当たりが多かったりするので
特にグルメ情報は、定番の情報よりか穴場情報の方が多く
大当たりの時の嬉しさは倍増しますし

ダッチオーブンのペンション

北海道は美味しいものの宝庫なので、語るには一日では無理ですね
特に海産物や果物野菜は、道内でも様々ですから何処へ行っても楽しみが多いです
果物類で「夕張メロン」は有名ですが、個人的には「富良野メロン」がお勧め
昔、富良野駅で切り売りしてたメロンが、メチャクチャ美味しくて感動した事を覚えてます
「夕張メロン」は美味しいスイーツ、「富良野メロン」は美味しい果物として
自分なりに分析し注目しています

ふらのメロン 富良野

海産物などは、その地元の市場で売っている「勝手丼」や「定食」は、本当に美味しいです

釧路の和商市場は新鮮で美味しいものがたくさん
己の欲望のままに作る勝手丼

自分は小樽と釧路で食べた定食と、根室で食べた「花咲ガニと味噌汁」の味が
忘れられなく、時間に余裕がある限りリピートし堪能しました
お婆さんとお孫さんでやっていたお店で、食べにくい花咲ガニを
どうやって食べると美味しいかとか、カニも目の前で切ってくれて
自分はお婆さんに切ってもらいました(孫娘に切ってもらいたかった事は内緒で)
滅茶苦茶濃厚な味で美味しかった 花咲ガニがこんなにも美味しいとは思わなかった
そしてその時にサービスで食べた「花咲ガニと味噌汁」は、自分の人生で
食べた味噌汁でベスト3に入るくらい美味しかった
これで500円って最高すぎる
小林さんは、美味しかったからお釣りは要らないよと1000円払ったけど、「 500円 で美味しい●○が買えるから行ってやっておくれ」と、釣り銭500円を返してくれた

写真映りは微妙ですがとっても美味しい「花咲ガニの味噌汁」

ラーメンにしても、定番の「札幌ラーメン」の他に、函館 旭川釧路 稚内 石狩 室蘭と
あげればキリが無いほど、美味しいご当地ラーメンがあります
ラーメンに関しては「好み」で大きく差が出てくるので、あえてお勧めは書きませんが
北海道の美味しい自然を考えると、人の意見より
実際に北海道へ行って、自分のその舌で堪能して欲しいですね
それ程に、北海道のラーメンはレベルが高いので、比べる事が出来ないですね

今回書いた件に関しては、まだ話し足りない部分が多いので
また機会を見て書きますね それくらい北海道を語るには時間がかかるのです

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

冒頭でも書きましたが、現代人は時間に余裕がない方が多いですが
そんな方たちにも、北海道の魅力を多く伝えて
一人でも多くの人に、北海道を満喫して欲しいですね

コメント

タイトルとURLをコピーしました