Xfceでコンポジット処理をOFFにしてデスクトップを軽くする

コンポジット処理を切ってデスクトップを軽くしよう

コンポジット処理はデスクトップの描画効果(合成処理)です
オフにするとデスクトップを装飾しているアイテムに影響が出る場合がありますが、デスクトップをシンプルに使いたい人には無用な効果です
少しでもデスクトップを軽量に使いたい方や、低スペックや古いパソコンを使う場合はオフにした方がいいですね

設定マネージャーを起動します
個人設定の項目のウィンドウマネージャー(詳細)を開きます

コンポジット処理タブを開き、「コンポジット処理を有効にする」チェックを外します

これだけでもデスクトップは軽くなります

コンポジット処理を使ったデスクトップアプリに影響が出る場合は、使用する優先度を考慮して臨機応変に対応しましょう

タイトルとURLをコピーしました