2021.03 Windows7 オマージュなLinuxfx 10.8.1 cinnamonを、Core i3 3220 搭載のdell OPTIPLEX 3010 に日本語インストール

Linux
Sponsored Links

昨日に引き続き、2021.02.24にリリースされたLinuxfx 10.8.1.106です
今日はWindows7テイストなcinnamonバージョンをセレクトします

昨日の続きになりますので、Linuxfx10.8.1についての説明文は割愛します

2021.02 Windows10 テイストなLinuxfx(Windowsfx)10.8.1 Plasmaを、Core i3 3220 搭載のdell OPTIPLEX 3010 に日本語インストール
今日は2021.02.24にリリースされたLinuxfx 10.8.1 Plasmaを使ってみたいと思いますLinuxfx(Windowsfx)は、Brazil(ブラジル)発の、Ubuntu に基づくデスクトップ指向のオペレーティ...

今日はCore i3 3220 搭載のdell OPTIPLEX 3010 に日本語インストールしてみたいと思います

インストールする際は、インストール前にLive Bootで試す事をお勧めします

Sponsored Links

Linuxfx (Windowsfx)10.8.1.106 cinnamon

Release 2021.02.24
Type Linux
Based on Ubuntu
Package Management dpkg
Architecture x86_64 
DesktopKDE Plasma, Cinnamon 

システム要件

KDE PlasmaCinnamonXfce
CPUデュアルコアCPUデュアルコアCPU
メモリ2GB2GB1GB

この数値は公式よりアナウンスされているものです

Linuxfx
Linuxfx(Windowsfx)は、Brazil(ブラジル)発の、Ubuntu に基づくデスクトップ指向のオペレーティングシステムですWindowsチックにカスタマイズされたデスクトップは、見間違える程のクオリティ Microsoft ...

ダウンロード

Windowsfx Operating System
Windowsfx Operating System

今回使用するISOイメージはlinuxfx-10.8.1.106-cinnamon-w7.isoです

Live BootできるUSBメモリの作成

パソコンからUSBメモリを使ってLinuxを起動できるUSBメモリを作成します Windows・Mac・Linuxを使っての作成方法は下記記事を参考にしてください

Rufus (ルーファス) を使ってISOファイルからBoot USBを作成する
Rufus (ルーファス) とはISOファイルをUSBメモリに書き込む事の出来るソフトです準備先ずはRufusをダウンロードします下記公式ページよりダウンロードできますDownloadRufu...
MacでUnetbootinを使ってLinuxを起動できるUSBメモリを作成する
MacでUnetbootinを使ってLinuxを起動できるUSBメモリを作成します 作業に使うMacはMacBook AirでOSⅩのバージョンは「High Sierra」です Unetbootin をダウンロードまずは...
LinuxでLinuxが起動できるLive Boot USBメモリを作成する(GParted、UNetbootin)
Live Boot USBメモリを使えばLinuxを自分のパソコンにインストールすることなく試す事ができます作業にはGPartedとUNetbootinを使用します準備UNetbootinインストール使...
Linux Mintで簡単にLive BootできるUSBメモリを作成
Linux MintにはUSBメモリフォーマッタとUSBメモリライタというアプリがバンドルされていますこのアプリは名前のごとくUSBメモリのフォーマット・USBメモリのライティングアプリですしかも使い方が簡単!!自分の知っ...

起動させる

USBメモリを使っての起動は、Bios画面のBootメニューで一番に起動するデバイスを、USBメモリを選択します そして再起動します

カウントダウン後に自動的に起動 Plasmaバージョンと同じ起動画面です

起動しました

インストール

インストールの作業はLinuxfx 10.8.1Plasmaと一緒なので割愛します
インストールは下記の記事をご参考に…

2021.02 Windows10 テイストなLinuxfx(Windowsfx)10.8.1 Plasmaを、Core i3 3220 搭載のdell OPTIPLEX 3010 に日本語インストール
今日は2021.02.24にリリースされたLinuxfx 10.8.1 Plasmaを使ってみたいと思いますLinuxfx(Windowsfx)は、Brazil(ブラジル)発の、Ubuntu に基づくデスクトップ指向のオペレーティ...

パソコンのBoot画面

インストール後のパソコンのBoot画面です
インストール済みの他のOSも無事に表示・起動できました
Windows10とLinuxfx 10.8.1 Plasma・cinnamonのトリプルブートです

Desktop

このパソコンでの起動後の挙動は至って軽快 ★★★★☆
快適に動作します

Linuxfx 10.8.1 cinnamonのデスクトップはパネルは下に設置 マウスは左ダブルクリック実行の設定です

ログイン画面

ログイン画面ではユーザーパスワード入力でログインできます

Lock画面

Lock画面は、設定したアイドル時間超過か、強制でコンピューターをロックさせる事ができます
ユーザーパスワードを入力でロックを解除できます

パネルアイテム 左側

アプリケーションメニュー

アプリケーションメニューは、cinnamonの機能的なランチャーが設置されています

Luncher Menu

システムツールのランチャーです

ワークスペーススイッチャー

クリックでワークスペース一覧が表示されます

パネルアイテム 右側

天気

天気予報アプリです
位置情報よりロケーションが自動設定されるので、特に設定なく使えます

デスクトップ上での右クリックメニュー

背景の設定

デスクトップの背景の設定には、オリジナルの背景画像が用意されています

System Tools

システム設定

各種設定ツールのシステム設定です

GNOME Terminal

ターミナルエミュレーターのGNOME Terminalです

Nemo

ファイルマネージャーのNemoです

Software

アプリ管理ツールのSoftwareです
GUI操作にてアプリのインストールを行えるツールです

Applications

Microsoft Edge

ウェブブラウザのMicrosoft Edgeです
このパソコンでは快適に動作します

Firefox

ウェブブラウザのFirefoxです
このパソコンでは快適に動作します

Evolution

メールクライアントのEvolutionです
このパソコンでは快適に動作します

ONLYOFFICE

オフィスアプリのONLYOFFICEです
このパソコンでは快適に動作します

GIMP

画像編集アプリのGIMPです
このパソコンでは快適に動作します

VLCメディアプレイヤー

定番のメディアプレイヤーのVLCです

日本語入力

Linuxfx 10.8.1には日本語関連ツールのIBusがプリインストール済みです
設定を確認します

IBusの設定

パネルにはIBusが常駐しているので、クリックして設定を開きます

Input Methodタブで、日本語キーボードMozcが設定されている事を確認します

ワープロアプリを起動して、日本語入力のテストをします

dell OPTIPLEX 3010

CPU Intel Core™ i3 3220 3.3GHz
RAM 4GB DDR3 1600 MHz SDRAM
STORAGE SSD128GB

あとがき

昨日今日とLinuxfx 10.8.1の2つのバージョンを使ってきましたが、どちら共に甲乙つけがたい出来でした 自分的には、今日使ったLinuxfx 10.8.1cinnamonが使いやすかったですね

cinnamonデスクトップは、Linux Mintの開発チームがディストリビューション用に設計した環境なので、WindowsテイストなUIと使い勝手でWindowsを使い慣れた自分にとっては最適なデスクトップ そしてプリインストールされているアプリ類も充実していた気がします まあ好みは人それぞれなので、使ってみて気に入った物を使うのが一番ですね

最後に一つだけ残念な点が、今日使ったLinuxfx 10.8.1cinnamonに有りました
設定ツールのSystem Settingsがエラーを吐いて使えませんでした

通常は、Windowsテイストで格好良くカスタマイズされたSystem Settingsですが残念です
使ってみて様子見って感じですね

この観点ですとLinuxfx 10.8.1.106 Plasmaをお勧めした方がいいのかな…

この画像はLinuxfx 10.8.1Plasmaの画像です

Macに似ているPearl Linux OS 9 qanon+LuninuxOS 20.04の記事はこちらです ↓↓

2020.06 Macオマージュで軽量なPearl Linux OS 9 qanon+を、Celeron搭載の ECS LIVE STATION LS-4-64で日本語起動
今日はPearl Linux OS 9 qanon+を使ってみたいと思いますPearl Linux OSはUSA(アメリカ合衆国)発のUbuntuベースのディストリビューションです Pearl Linux OSはMacオマージュな...
2020.10 MacライクなLuninuxOS 20.04 を、Core i3 3220 搭載のdell OPTIPLEX 3010で日本語起動
今日はLuninuxOS 20.04を使ってみたいと思いますLuninuxOS はUSA(アメリカ合衆国)発のUbuntuベースのディストリビューションですGNOMEのシンプルなデスクトップをスタイリッシュでハイセンスにカスタマイ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました