2020.2 Manjaro LinuxのコミュニティエディションCleanjaro 20.01 KDE Plasmaを、Celeron搭載の LS-4-64で試してみた

Arch

今日はArch系のディストリビューション Manjaro Linuxのコミュニティエディション、Cleanjaro 20.01 KDE Plasmaを試してみたいと思います

アーキテクチャは64bitなのでCeleron搭載の LS-4-64を使います

Sponsored Links

Cleanjaro-KDE-2020.01.24-linux54

Release 2020.01.24
Type Linux
Based on Arch
Architecture x86_64
Desktop Xfce, KDE Plasma

ダウンロード

Manjaro Linux Forum
Home of the Manjaro community

LS-4-64

CPU Intel Celeron N2830 (SoC) Processor
RAM DDR3L 4GB
VIDEO Intel® HD graphics
STORAGE SATADOM 64GB
LAN機能1x GIGABIT LAN ポート
WiFi IEEE 802.11b/g/n + Bluetooth4.0搭載ストレージ
ワイヤレス給電 (Qi)Qi V1.1.2 (5V1A=5W max)

Live BootできるUSBメモリの作成

パソコンからUSBメモリを使ってLinuxを起動できるUSBメモリを作成します Windows・Mac・Linuxを使っての作成方法は下記記事を参考にしてください

Rufus (ルーファス) を使ってISOファイルからBoot USBを作成する
Rufus (ルーファス) とはISOファイルをUSBメモリに書き込む事の出来るソフトです Rufus をダウンロードします   からダウロードしてきます ダウンロードしてきたRufusを起動しましょう...
MacでUnetbootinを使ってLinuxを起動できるUSBメモリを作成する
MacでUnetbootinを使ってLinuxを起動できるUSBメモリを作成します 作業に使うMacはMacBook AirでOSⅩのバージョンは「High Sierra」です Unetbootin をダウンロードまずは...
LinuxでLinuxが起動できるLive Boot USBメモリを作成する(GParted、UNetbootin)
Live Boot USBメモリを使えばLinuxを自分のパソコンにインストールすることなく試す事ができます作業にはGPartedとUNetbootinを使用しますUNetbootinインストールGPart...

USBメモリを使って起動

USBメモリを使っての起動は、Bios画面のBootメニューで一番に起動するデバイスを、USBメモリを選択します そして再起動します

この画面が現れます 言語・キーボードレイアウト・タイムゾーンを十字キーを使って選択し[enter]キーを押します

起動しました 起動後の挙動は、Acrh系のKDE Plasmaという感じで結構軽快に動作します

各種設定ツールのKDEシステム設定です KDEは初心者でもテーマや外観を、GUI操作にてかなり細かく設定できます

Manjaroセッティングマネージャーです

アプリ管理ツールのPamacです GUI操作にてアプリをインストールできます

ファイルマネージャーは、高機能なDolphinです

Cleanjaroはオフィス・グラフィック・ミュージックプレイヤーが入っていません 個々で入れろって事らしいです KDEなので高機能ミュージックプレイヤーのAmarokインストールしました

$ sudo pacman -S amarok

このパソコンにはUSBスピーカーが接続されています 特に設定する事無くUSBスピーカーは認識され、スピーカーからは音は出ました Linuxのデバイス認識能力の高さを感じます

ウェブブラウザは定番のFirefoxです パソコンはセレロンなので起動は遅いですが、起動後は軽快に動作します

システム復元ユーティリティのTimeshiftです 最近このアプリ入っているディストリが増えた気がします Linux Mintに入っていましたが、地味に容量を食うので削除しましたがw

ダウンロードマネージャーのKGetです ダウンロードのツールはWindows2000でADSL回線の頃、よく使っていました

デスクトップ上での右クリックメニューです デスクトップを設定を開きます

壁紙はデフォルトで用意されていますが、「ホットな新しいものを取得」するツールより壁紙をダウンロードも可能です

インストーラー

インストーラーは左上のアイコンをクリックすると起動します

日本語で起動しているので、インストーラーも日本語表記で比較的判りやすく、誰にでも気軽に使う事が出来ます

あとがき

Cleanjaro 20.01 KDE Plasmaは、Celeron搭載の LS-4-64でストレス無く軽快に動作しました 良くも悪くもManjaroが好きな人が作った感が強く、Manjaroの原型を崩すことなくビルドされているので、普通にManjaroの如く使う事ができました

ManjaroのKDE Plasmaって何でこんなに軽いだろうなって思います 同じ系のディストリを試す度に思うんですよね 使っていて不思議な感覚に陥るんですよ

コメント

タイトルとURLをコピーしました