2020.05 高音質で話題のKona Linux for RaspberryPiことkonapi 1.0.3を、Raspberry Pi 4 Model B 4GBで起動

Debian

今日は高音質ディストリビューションのkona LinuxのRaspberryPiエディション、konapiを使ってみます

Kona Linuxは日本発のDebianベースのディストリビューションです これだけでも役満が決定しているのに、軽量に高音質とか… 反則ですよw

Sponsored Links

konalinux-pi-1.0.3

Type Linux
Based onDebian
Architecture  armhf 
Desktop LXDE

ダウンロード

ダウンロード - Google ドライブ

Raspberry Pi 4 Model B 4GB

 CPU Cortex-A72 Armv8 Quad Core 1.5GHz
 RAM 4GB LPDDR4
 GPU Broadcom VideoCore VI 3D graphics core

イメージファイルをmicroSDカードに書込む

  1. Kona Linuxのダウンロードのページ(Google Drive)よりイメージファイルをダウンロードしてきます
  2. ダウンロードしたファイルはzipファイルなので、解凍ツールで展開します
  3. Rufus (ルーファス)等のライティングツールを使って、イメージファイルをmicroSDカードに書込みます

microSDをマウントして、bootrootfsのふたつのパーティションが見えれば書き込みは成功しているとの事です
Rufus (ルーファス)を使っての書込みは、これをクリアしました

Rufus (ルーファス) を使って、イメージファイルからRaspberry Pi用のLinuxが起動できるmicroSDカードを作成する
Rufus (ルーファス) とはISO・イメージファイルを、USBメモリやmicroSDカード等に書き込む事の出来るソフトですダウンロードRufus をダウンロードしますイメージファイルを書き込むm...

microSDカードをRaspberry Piに装着します

これで準備はOKです

起動

電源を入れて起動させます

起動しました 起動後の挙動はかなり軽量です 8.0★★★★☆ かなり快適に動作します

Desktop

konapi1.0.3のデスクトップはパネルは上に設置 下にはDockランチャーが設置 マウスは左ダブルクリック実行の設定です

パネル左側

① アプリケーションメニュー
② バーチャルキーボード

仮想キーボードです

③ LXTerminal

端末エミュレータのLXTerminalです

④ PCManFM

ファイルマネージャーのPCManFMです

パネル右側

⑤ Fcitx

インプットメソッドフレームワークのFcitxです 日本語入力関連のツールです

⑥ Ejecter
⑦ Bluetooth

Bluetoothの管理ツールです

⑧ ネットワーク

ネットワークの管理ツールです

⑨ 音量調整

サウンドデバイスの音量調整です

⑩ CPUモニター

パネル上はグラフ表示によるCPUモニターで、クリックでタスクマネージャーが起動します

⑪ メモリ稼働率モニター

パネル上はグラフ表示によるメモリ稼働率モニターで、クリックでタスクマネージャーが起動します

⑫ 日時

パネル上は時計を表示 クリックでカレンダーが表示されます

Dcokランチャー

⑬ VLCメディアプレイヤー
⑭ Audacious

軽量高音質のミュージックプレイヤーのAudaciousです kona linux必須アイテムですね

⑮ Chromium

ウェブブラウザのChromiumです このラズパイ4Bではそこそこ快適に使えます

⑯ Mousepad

テキストエディッタのMousepadです

⑰ Thunar

軽量高機能でカスタマイズ性の高いファイルマネージャーのThunarです

デスクトップ上での右クリックメニュー

Appearance Settings→Desktop

デスクトップの設定です

デスクトップ上での右クリックメニューのデスクトップの設定より起動します

デスクトップの壁紙画像は、いかにもkona Linuxな画像が、多数用意されています

システムツール

Raspberry Pi の設定

Synapticパッケージマネージャー

アプリ管理ツールのSynapticパッケージマネージャーです

GUI操作にてアプリのインストールが行えるツールです

Recommended Software

アプリ管理ツールのRecommended Softwareです

Sound Settings

Konaサウンドのセッティングツールです

サウンドのセッティングは、deepclearlightと3段階で、好みに合わせて設定できます
設定後は再起動必須です

アプリケーション

インターネット

ウェブブラウザは2大定番のブラウザが入っています

サウンドとビデオ

高音質ミュージックプレイヤーのDeadBeeFです

Sound Settingsを使って、AudaciousとDeaDBeeFで好みの音を追求する楽しみが増えそうです

グラフィックス

軽量イメージビューアのGPicViewです

日本語入力

日本語入力はFcitxとmozcが入っているので、すぐに使えます

Youtube

高音質で話題のKona Linux for RaspberryPiことkonapi 1.0.3を、Raspberry Pi 4 Model B 4GBで起動

あとがき

konapi1.0.3は、ぶっちゃけアカンやつです いきなりこのパフォーマンスは反則です

普通に軽量に動作し快適に使えて、圧倒的な高音質
中途半端なパソコンはkonapiに負けてしまう そんなレベルで仕上がっています

これは良いに決まっているじゃないですか!自分のRaspberry Pi 4 Model B 4GBでは文句のないパフォーマンス ラズパイを使って3つのディストリビューションしか試していないけど優勝決定みたいな感じ

音の良さは周知の事実なので、敢えて感想は言いません!

知りたい方はご自分の耳でご確認ください …m(_ _)m

追伸:kona cofeeさんのおかげで、microSDを新たに注文してしまいました/(^o^)\

2020.05 日本製の高音質LinuxのKLUE 4.0リリース!!セレロン搭載の ECS LIVE STATION LS-4-64にインストール
今日はKLUE 4.0を使ってみたいと思いますご存知かと思いますがKLUEは、あの高音質で有名なKona LinuxのUbuntu Editionです 当然KLUE 4.0がリリースとなると自分的にはインストールしたくなります...
【軽量Linux】Vaio Type Pで、高音質で話題のkona linux-5.0 32bitインストール
ここ最近Linuxの定番のディストリを紹介してきましたが、実際何を使えばいいの?って話になりますよね 今自分が密かに注目しているディストリを紹介しましょう「kona Linux」Linux使っている人なら「ほほう・・・」ってなる定...

コメント

タイトルとURLをコピーしました